スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進捗。

どうも。
勉強のノルマを片してから、時間が少しあるので記事を書こうかと。

今やってること。
平日2パターン
A
朝5:20起床
・家
バラした模試、タイピング練習
・行きの電車
会社の暗記もの
・会社の空き時間(昼など)
会社の暗記もの
・帰りの電車
会社の暗記もの、旧公式4 P3・4の暗唱、金フレ
・帰宅後
出まくりリスニング

B
朝7時起床
バラした模試、タイピング練習、でる1000
・行きの電車
会社の暗記もの
・会社の空き時間(昼など)
会社の暗記もの
・帰りの電車
会社の暗記もの、旧公式4 P3・4の暗唱、金フレ
・帰宅後
出まくりリスニング

土曜日
・午前中
家事
・午後
バラした模試、タイピング練習、会社の暗記もの、旧公式4 P3・4の暗唱、金フレ、出まくりリスニング、でる1000

日曜日
・午前中
セミナー動画視聴(SOUL)、地理の参考書
・午後
タイピング練習、会社の暗記もの、旧公式4 P3・4の暗唱、金フレ、出まくりリスニング、でる1000

これ今週一週間で総勉強時間は23時間程度ですね。
だーっと書いてますが、一つ一つは30分にも満たないものが多いです。

段々会社の勉強との付き合い方が分かってきた気がします。
特に会社の空いた時間に、ある程度でも自分の会社の勉強を差し込むことで帰りの電車の時間に少し余裕が出来そうだと思えてきたのが大きいです。
会社の空き時間を持て余すことがあったんですが、これで少しは英語やる時間を捻出できそうだと思っています。
スポンサーサイト

HUMMER先生、花田先生ありがとうございました。



この目標を立てるに至ったのは色々あります。


まずはこれですかね。ヒロ前田先生、HUMMER先生のラジオへの投稿が採用されました。
ここでHUMMER先生のご意見を伺うことができたのは自分の中で非常に大きかったですね。
「スコア860を取るために一週間に1模試を解く」という基準は今でも有効であり、改めてそれを指針にしようと考えました。
そして、


ヒロ前田先生とHUMMER先生のセミナー動画SOULの早期購入特典としてヒロ前田先生かHUMMER先生の新刊を抽選で頂ける権利があったのですが、その抽選でHUMMER先生の新刊を戴けたのです。

さらに、先日のチャリティセミナーで、花田先生が言っていた言葉が印象に残っています。


極め付けが5月3日と4日に解いた模試。


これらを総合して冒頭のような目標を立てるに至りました。
会社の勉強の比重を英語に移せるようになったら以下のようにやって行きたいと思います。

スコア860に向けて一週間に1模試。
L495に向けてP2、3、4の暗唱。プラチナリスニングの読み込み、実践。
スコア900に向けて月~金まで毎日模試をLかRどちらか1セット(100問)を解き、復習。
でる1000のやり込み、暗唱。
P6、7の暗唱。

まぁ遠大な計画ではありますが、粛粛と淡々と進めて行けたら良いですね。
この方向性を考えるに当たってヒントを戴けた、HUMMER先生、花田先生、ありがとうございました。

桜咲く。これからのこと。







ご無沙汰しています。
3月TOEICの結果が出てだいぶ経ちましたが、ようやくブログを書く余裕ができたので更新します。
さて、上記ツイートのように、2014年4月の初受験の時からの目標であるスコア730をようやく超えてほっとしています。


こんなツイートもしていましたので、それなりの結果を出さないと格好がつかないなとは思ってましたからね。


神崎先生への感謝をこういう形で示すことができたのが一番嬉しかったことかも知れません。



3月TOEIC前日の311にTCC(トーイックカレークラブ)なんて模試会をやっておいてよく超えたものだなぁとも思ってるんですけどね。
初めての学習会でした。
基本DMで連絡を取っていまして、講師をお願いした方や会場を確保頂いた方との連絡をマメに交わしていました。参加者の方にもDMでしたからね。これで勉強時間の削れること削れること(苦笑)。
後述する会社の方の勉強もありました。
これで740叩き出したんですから。
上記の上から2番目のツイートで「意外だ」と書いたのは完全に本音だったんです。


話が色々前後して申し訳ないのですが、2月頭に新しい職場に異動になりました。


英語TOEIC界隈では高学歴オフィスワークされてる方々がほとんどですので、ちょっとコンプレックスはあるのですが、自分は作業着を着るブルーカラーの現場にいます。
仕事は配送ですね。輸出の現場にいます。
今の会社に中途で入ったのが去年9月、異動が2月。まず異動先で要求されたのが3コードの暗記でした。そこから便や品目のコードなど基本的な知識を丸々覚えて行くと。
最終的には世界中の住所が分かるレベルに仕上げて行くという感じですね。国と都市名が書いて無くてもどこへの荷物か分かるとか。
今はアメリカの州名と州都の暗記を始めたところです。次は中国かな。
仕事をある程度回せるようになってからは通関士の勉強を始めるかも知れません。
やること多いですね。
今の職場では一つの部署ごとに仕事覚えるのに最低でも1年掛かると言われていますが。まぁ少しでも早く知識は付けたいものです。
そのために地理の参考書とか読んだりもしていたりするんです。イメージの取っ掛かりがあると楽ですから。


なので最近はTOEICの勉強はだいぶ制限されてますね。


少しでも勉強は続けて行きたいです。


行きと帰りの電車の時間を会社の勉強に捧げている現状。
これをどちらもTOEICに使える日が早めに来ることを願って最近日々を過ごしています。

イラストについて。

自分は学生時代イラストを描いていました。
高校の頃は本当に趣味でしたね。大学時代に漫画研究会に在籍したこともありますがすぐに辞めてしまって、また高校の頃のように一人黙々と描く日を過ごすことが多かったです。
絵の勉強は講談社フェーマススクールズの通信教育をやっていたのがトピックに挙がるぐらいでしょうか。小中高と美術部に在籍したこともなく、ただただ好きでイラストを描いていました。夜通し描いて朝に寝るなんてことは日常茶飯事でしたね。


今、すぐに出せるイラストは上記のツイートにあるぐらいの数しか手元にありません。
当然、もっと描いてはいるのですが、実家から引っ越しして一人暮らしする際にだいぶ散逸していまして大部分は手元に残っていない状態です。

ちなみに、かつてツイッターのメインのアカウントのアイコンで使っていた(今はサブアカウントで使っている)イラストはネットからの拾いものなのはご存知でしょうか。
353e21dd.png
プロのイラストレーターの先生(ぽんかん⑧先生)の手によるものですので、神谷が描いたものと勘違いされていたら申し訳ありません。
自分はそもそもTwitterアカウントはライトノベル「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」(略して「俺ガイル」)のファンとして作ったのです。この女の子もその登場人物の一人でして。そんなラノベ・アニメ界隈から英語・TOEIC界隈に行ったのでミスマッチは当然起こりますよね。自分がなまじっかイラスト描くもので混乱させてしまっている方もいるかも知れません。

あと、まぁ今更ですが、自分はこんな美少女キャラじゃないです。
実際会っている人も多くなった今では笑い話ですが、英語部初参加の際はこのアイコンだったので、大いに混乱を巻き起こしたのは記憶に新しいところです。
青髪美少女と呼んでもらっても、それはそれで洒落として面白いと思っていたのですが。あの時は真っ向から勘違いされていて、自分も戸惑いましたね。自分は洒落のつもりでしたから(苦笑)。

閑話休題。
今のアイコンのパンダイラストはだいぶ前(10年ぐらい前になると思います)に描きました。


人にリクエストもらったので、ずいぶん張り切った覚えがあります。
大学卒業後は税理士試験の勉強を始めてまして、全然描いてなかったのですが、税理士試験の勉強が一段落して(会計科目は取りましたが税法科目で諦めました。挫折ですね)、久しぶりにイラストを描いたんですよね。それをたまたま人に見せたらパンダのリクエストをもらって。
なんだか嬉しかったですねぇ。「へぇ、自分のイラストで未だにそんな風に思ってくれる人がいるのか」と。
上野動物園までパンダ見に行って写真撮って、パンダの写真のポストカードを現地で購入、結局、自分が撮った写真はイマイチだったのでポストカードから模写した、……こんな経緯があります。自分の画風が一番見栄え良く映るかなと描いた後に思ったのですが、皆さんはどう思われるでしょうか。
自分が今でもアイコンにこのパンダの絵を使っている一番の理由です。
今の学習者用名刺にも使っているのもその思いがあるからこそですし、絵は一目で「~さんの絵だ」というのが分かって個性が出るので良いなと思っています。


CGの世界はほとんど分かりません。イチから勉強すれば良いんですけどね。結局、学生時代に使っていた画材のゼブラの丸ペンとパイロットの製図用インク、ぺんてる修正液の細先端に戻りたくなってしまいます。


カラーは今までほとんど描いていないです。必要に迫られた際に水彩を触る程度で、自己流の白黒のペン画ばかり描いていました。
CG作成は憧れます。英語やってなかったら、今ごろ余暇はPCでイラストばかり描いていたかも知れません。
メモリ増設もしたので今もできなくはないのですが。

やっぱり時間が足りないですね、今は。ただでさえ仕事で覚えることもありますし。何よりTOEICスコアを上げたい。
お金と時間とモチベーションの割り振りが何をするのでも難しいです。

アビメ到着。英語部最後の夜。


アビメが届きました。手ごたえ通りP2が癌になってますね。P2が25問中7ミスかな。ここを2~4ミスぐらいまで高めたいですね。
前の記事どおり、P2対策に真剣に取り組むべきだと思っています。P2の暗唱に取り組みます。



さて。
英語部最後のイベント「夜まで生トーク!」に参加してきました。





26日の始発までお付き合いさせて頂きました。3次回の笑笑がアレな店員だったとか夜3時に追い出され、4次回カラオケ1時間30分とか後々まで伝説になりそうですね。4次回で自分はグロッキーだったのが最大の不覚。流水先生、HBKさんを始めとする英語部の面々のスタミナの凄さを実感しました。

今回英語部の懇親会はすごかったですね。


「ブルゾンりすこ」の二つ名は永遠に語り継がれることでしょう。

英語部勉強会の本編の方にも触れておきます。
前半に「リスニング編」、後半に「リーディング編」と朝まで方式でフリートークを行っていました。
自分も参考にして取り入れたいことをいくつか。
1 リスニングは倍速でトレーニングする。P2は2倍速、P3と4は1.5倍速。
2 P7の文章の精読がP5対策につながる。P7を15分くらいで読めるようになるまで繰り返し読む。
3 動詞と目的語、接続詞を見つける練習をする。
4 P7をパラグラフごとに要約してアウトプットしてみる。

この4つをどう具体的に毎日のトレーニングに盛り込むか考えて行きたいですね。
実は倍速トレーニングが未だに怖くてできていないのですが、パネラーの全員、もしくはほとんどの方が取り入れていたので、これを最低限、いの一番に実行しようと思っています。
プロフィール

カミヤカズノリ

Author:カミヤカズノリ
英語勉強してます。画像はイメージです。

■スタプラ
http://studyplus.jp/users/kazunori730

■TOEICスコア推移
回数 受験月  L  R  T
189 2014.04 280 220 500
194 2014.10 295 270 565
195 2014.11 265 240 505
197 2015.01 285 345 630
203 2015.09 305 295 600
204 2015.10 300 300 600
207 2016.01 360 310 670
208 2016.03 365 310 675
216 2016.12 370 345 715
217 2017.01 345 315 660
218 2017.03 420 320 740
220 2017.05 340 355 695
221 2017.06 申込済み
222 2017.07 申込済み

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。