スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も終わり。

今年も最後になりました。

早すぎるだろ。

……まぁ仕事で動いてる時は時間に追われるままだったので、その時間がないものと考えると分かるような気もしますね。

あとはあれか。レコードの理論とかありますよね。一回りする距離が違っても一周は一周とか。

どんどん一周する距離は短くなる。比喩として視覚的にアレが一番分かりやすいんですが、若い人にはまったく実感が湧かないのがアレですね。
ガチ英語勢の若い学生たちに通じないネタとかしんどいわ。

本題。
TOEICの勉強は模試と暗唱を優先して進めています。
他にもやりたいものは多いんですけどね。どうしても優先順位をつけないと効率が悪すぎる。
今、やりたい勉強はこれなんだと割り切ってやってますね。

今年の12月30日、31日はヒロ前田先生の非公式問題集テスト1をやりました。




来年1月2日と3日に非公式問題集テスト2をやる予定です。
上のツイートで様子は分かると思いますが、「1回目は時間を測ってやる。2回目は時間無制限、音声も何回も聴いて良いという縛り無しで解く」という3回チャレンジ法に則ってやるつもりです。

暗唱は仕事のある日の電車の中とかやりやすいですね。他にやることもなくて時間が確保されるって最高じゃないですか。
行きの電車でバラした模試を解き、帰りの電車で暗唱と単語をやる。
電車で過ごす時間をうまく使えるとちょっとした充実感や楽しさを感じますね。


今年もこのブログを書いてテレビをちょっと見て、地元の神社に初詣に向かうところで終了でしょう。

来年もよろしくお願いします。
さらに充実した時を過ごせれば良いなと思っています。

来年の目標スコアは800。
気を引き締めて淡々と勉強を進めるつもりです。

スポンサーサイト

TOEIC受験後の英語計画練り直し

今日、ゆっくり家事などやりながら、12月11日公開テスト後の余韻に浸っておりました。
久しぶりの公開テスト、リスニングの聞こえ方はだいぶ変わったと思っているんですが、それが結果に反映されているかはまた別の話。
直前の模試の出来とか結構感動したんですけどね。


結果はどうなることやら。お立会い。

さて、実は今日のタイミングで、
・2週間に一模試というペースの模試
・旧公式4の40パッセージの暗唱3周目
それぞれが終わりに近づきました。

で、勉強計画を刷新する良い機会だと来年1月のTOEICをにらみながら色々考えまして。


まぁ模試をもうちょい量をこなそうかなと考えた次第です。


以前よりは処理できる模試の問題量は増えていると思うんですよね。
2週間で一模試だとちょっと負荷が低すぎる。ツイートにも書きましたが。
なので、1週間で一模試。いきなり2倍にしてどうなることやら。
行きと帰りの電車をフルに使えば模試は終えられるでしょうが、暗唱など他の兼ね合いで影響が出ます。
暗唱は旧公式4 Part3・4の40パッセージに、公式新形式(公式の青い方)テスト1 Part3・4の23パッセージを新規に加えます。
新規分が手こずりそうですねぇ……。
特に毎日やっていくつもりの単語(究極の英単語)と文法(でる1000)にしわ寄せが行きそうです。そこをできるだけ量をこなせればと思います。
模試が軽かったからまだこなせたとも言えるんでしょうけどね。さてはて。

ともあれ、計画段階ですから。
模試を最優先、次に暗唱を優先して勉強を進めたいと思っています。
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。