年末年始の過ごし方

今日はスコア発表ありませんでしたね。
結構気ィ張ってただけに拍子抜けでした。
明日は仕事始めでエンジン掛かりにくい中、さらに気になる事が増えてしんどいなと思っております。
今日、現状スコアを前提にした計画の見直しができるかなと思っていたので、タイミングがイマイチだなぁとか。

年末年始は充実した時を過ごせたと思っています。
12月30日、31日の詳細は前の記事で書いてます通り、非公式問題集テスト1をガッツリ解いておりました。

そして、12月31日の深夜23:00頃に家を出て、近所の神社に初詣。



1月1日と2日、非公式問題集テスト2をやろうと思ってましたが、復習がイマイチ追いついてませんでした。
非公式問題集テスト1について、1日に結果の検証をした後、リスニング100問の復習をし、2日にリーディング100問の復習に費やしておりました。
それでも何だかギリギリだった気がしますね。丁寧にやろうとして時間ばっかり過ぎてしまいました。

1月2日は、朝の5時起きで湯島天神まで行ってきました。
tomoさんのツイートが頭にあったのは一部の方々にはピンと来たかも知れませんね。










まぁ結局、最後のネタをやりたかっただけなんですけどね。
JBのまもりと湯島天神のまもり。最強じゃないですか。



3日と4日はTommyさんの新形式完全攻略模試(虎本)の2回目を始めています。これはバラして解いてますね。
あと暗唱、語彙、文法。
仕事のある日と同じような組み方にわざとしています。
仕事の兼ね合いなど考えてスケジュール組んだらこうなってしまった感じです。

あと、3日は新年初ラーメン。


掃除洗濯も3日にしましたね。
今日4日は床屋に行ってきました。
床屋に行けたのは地味に良かったと思っています。29日の試験からまだ余裕のある時にさっと終わらせておきたいですから。

まぁ、何やら休めたのか何なのか。勉強もそれ以外のトピックもぼちぼち進められたのは良かったのではないでしょうか。スタートはうまく切れたのでは。
明日から仕事ですが、最低限のこと+@をコツコツ積み上げて行ければ良いなと思っています。


「#新年なので改めて自己紹介をする」というタグからさらさら書いたツイートですが、自分の常に抱いておきたい目標が図らずも出てしまった感じです。
ツイッターを通じて仲良くして頂いている方々は常に向上心を持っておられるので、それに引っ張ってもらってるところが多分にあると思っています。

生活の知恵袋(+お茶濁し)(1/4追記)

明日は多分TOEICスコア発表祭、そわそわする今日この頃ですが、いかがおすごしですか。
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

さて、新年一回目の更新ですが、TOEIC絡みではなく、生活の知恵袋のようなツイートを引用してみようかと思います。なんか良いこと言ってみたかったんでしょう、この時。
ツイッターでお馴染みの方々には新鮮味はないでしょうが、改めてまとめてみると、神谷の庶民生活が見て取れて、それはそれで面白いのではないかと。

では、以下に。














……なんかいざまとめてみたらショボいっすねぇ。まぁ良いか。
あと、このツイートのすぐ後ぐらいに、暗唱について聞かれて熱く語ったものがあるので、それも引用しておきます。これでTOEICブログとしてお茶を濁せるかしら。





(※1/4追記)
そういえば、多少の反響があったネタがあったのを思い出したので追記という形でツイート引用しておきます。




今年も終わり。

今年も最後になりました。

早すぎるだろ。

……まぁ仕事で動いてる時は時間に追われるままだったので、その時間がないものと考えると分かるような気もしますね。

あとはあれか。レコードの理論とかありますよね。一回りする距離が違っても一周は一周とか。

どんどん一周する距離は短くなる。比喩として視覚的にアレが一番分かりやすいんですが、若い人にはまったく実感が湧かないのがアレですね。
ガチ英語勢の若い学生たちに通じないネタとかしんどいわ。

本題。
TOEICの勉強は模試と暗唱を優先して進めています。
他にもやりたいものは多いんですけどね。どうしても優先順位をつけないと効率が悪すぎる。
今、やりたい勉強はこれなんだと割り切ってやってますね。

今年の12月30日、31日はヒロ前田先生の非公式問題集テスト1をやりました。




来年1月2日と3日に非公式問題集テスト2をやる予定です。
上のツイートで様子は分かると思いますが、「1回目は時間を測ってやる。2回目は時間無制限、音声も何回も聴いて良いという縛り無しで解く」という3回チャレンジ法に則ってやるつもりです。

暗唱は仕事のある日の電車の中とかやりやすいですね。他にやることもなくて時間が確保されるって最高じゃないですか。
行きの電車でバラした模試を解き、帰りの電車で暗唱と単語をやる。
電車で過ごす時間をうまく使えるとちょっとした充実感や楽しさを感じますね。


今年もこのブログを書いてテレビをちょっと見て、地元の神社に初詣に向かうところで終了でしょう。

来年もよろしくお願いします。
さらに充実した時を過ごせれば良いなと思っています。

来年の目標スコアは800。
気を引き締めて淡々と勉強を進めるつもりです。

TOEIC受験後の英語計画練り直し

今日、ゆっくり家事などやりながら、12月11日公開テスト後の余韻に浸っておりました。
久しぶりの公開テスト、リスニングの聞こえ方はだいぶ変わったと思っているんですが、それが結果に反映されているかはまた別の話。
直前の模試の出来とか結構感動したんですけどね。


結果はどうなることやら。お立会い。

さて、実は今日のタイミングで、
・2週間に一模試というペースの模試
・旧公式4の40パッセージの暗唱3周目
それぞれが終わりに近づきました。

で、勉強計画を刷新する良い機会だと来年1月のTOEICをにらみながら色々考えまして。


まぁ模試をもうちょい量をこなそうかなと考えた次第です。


以前よりは処理できる模試の問題量は増えていると思うんですよね。
2週間で一模試だとちょっと負荷が低すぎる。ツイートにも書きましたが。
なので、1週間で一模試。いきなり2倍にしてどうなることやら。
行きと帰りの電車をフルに使えば模試は終えられるでしょうが、暗唱など他の兼ね合いで影響が出ます。
暗唱は旧公式4 Part3・4の40パッセージに、公式新形式(公式の青い方)テスト1 Part3・4の23パッセージを新規に加えます。
新規分が手こずりそうですねぇ……。
特に毎日やっていくつもりの単語(究極の英単語)と文法(でる1000)にしわ寄せが行きそうです。そこをできるだけ量をこなせればと思います。
模試が軽かったからまだこなせたとも言えるんでしょうけどね。さてはて。

ともあれ、計画段階ですから。
模試を最優先、次に暗唱を優先して勉強を進めたいと思っています。

サラリーマン特急新形式リスニング

休日はサラ特新形式とリーディングプラチナ講義を回して行くと誓っている今日この頃です。
こんにちは。

サラ特新形式はTOEIC新形式の図表問題の解き方が参考になりますね。
図表をPart1のイントロでざっと眺めておく。
先読み段階で選択肢を見て、図表に書かれていることと選択肢の一致する箇所はリスニングには出されない。
リスニングで実際読まれる箇所がそれで分かる。
というのは理にかなっていると思います。
あとトレーニング方法の具体的な伝授が画期的です。
前作サラ特リスニングで言及されてなかったPart2についても、今回サラ特新形式ではフォローされています。
「Part2はリッスン&リピートだ!」というのは去年8月英語部で実際OJiM監督から言われたことで「ここでもキチンと言及されているな」とニヤリとしましたね。自分は模試でPart2を解いたら必ずリッスン&リピートをしています。
暗唱トレーニングがメインになっていて毎日取り組めてないのがちょっと引っかかっているのですが。

リスニングを解く具体的手掛かりを得たいならサラ特新形式です。全力でおすすめします。
91tAttaG3bL.jpg
プロフィール

カミヤカズノリ

Author:カミヤカズノリ
英語勉強してます。画像はイメージです。

■スタプラ
http://studyplus.jp/users/kazunori730

■TOEICスコア推移
回数 受験月  L  R  T
189 2014.04 280 220 500
194 2014.10 295 270 565
195 2014.11 265 240 505
197 2015.01 285 345 630
203 2015.09 305 295 600
204 2015.10 300 300 600
207 2016.01 360 310 670
208 2016.03 365 310 675
216 2016.12 370 345 715
217 2017.01 345 315 660
218 2017.03 420 320 740
220 2017.05 申込済み
221 2017.06 申込済み

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR